校長挨拶

 

校長挨拶 

統括校長 守屋文俊
 
本校のホームページをご覧いただきありがとうございます。
平成29年4月から本校に着任しました、守屋です。よろしくお願いいたします。
本校は開校55年目となる伝統ある工業高校です。平成17年に東京都教育委員会から、工業高校唯一のエンカレッジスクールに指定され、平成18年度から、学科改編によりキャリア技術科を立ち上げました。今年の4月で12年目を迎えます。校舎も改築され、新校舎となり、ますます充実した工業科のエンカレッジスクールになりました。
「エンカレッジ」とは、「力づける」、「勇気づける」、「励ます」を意味します。中学校まで、力を発揮できなかった生徒のやる気を育て、基本的な勉強から学び直したい、それに、ものづくりが大好きで、社会に出てから役に立つ技術を身に付けたい生徒を応援する学校です。
本校の教育は、「ものづくり」を柱とする多様な教育課程を通して、「学び直し」と「進路実現」ができる学校です。その目標達成に向けて、「学習の習慣を身に付けさせる」、「規範意識を向上させる」、「就職希望の生徒を必ず就職させる」の三点を指導の要とした教育活動を展開しております。

本校のエンカレッジスクールの特色ある教育について、概要をご説明します。
●クラス担任が2人います。
 1、2学年で、1クラスに2人の担任を置き、学習や進路だけでなく様々な相談に対応し、皆さんの学校生活をきめ細かく支えます。
 
●1学年には「30分授業」と「ベーシック」の時間があります。
 1学年の国語、数学、外国語(英語)では、集中して学べる「30分授業」が週に3回あります。また、国語、数学、外国語(英語)では、中学校までの学習の復習を中心とする「ベーシック」の時間(50分)という授業を設けています。
 
●朝学習に取り組んでいます。
 毎朝SHRの時間を利用して朝学習に取り組んでいます。全学年で朝学習を実施することにより、基礎学力の定着を目指しています。
 
●習熟度別授業・少人数授業を多く実施しています。
 国語、数学、外国語(英語)などの普通教科、実習をはじめとする専門教科で、習熟度別授業・少人数授業を取入れ、生徒の皆さんの学習状況に応じたきめ細かい学習指導をしています。
 
●3学年の専門教科は6つの「系」から選びます。
 工業の専門分野では、1、2学年では「ものづくり」の基礎・基本を幅広く共通に学び、3学年では自分の興味・関心のある「系」を選択し、専門科目をより深く学習します。
 
●体験活動を重視した本校独自の科目があります。
 学校設定教科・科目の「体験1・2」、「キャリアガイダンス」では、様々な体験活動や職業・進路に関する学習を通して将来の進路選択につながる知識や技術を身に付けます。
 
●日々の学習活動を評価します。
 各科目では、授業への取り組み姿勢、レポート・課題・作品、小テストなど、日々の学習活動を全体的に評価します。また、就職試験に備える等の目的で学期末確認テストを実施します。
 
●2学年全員がインターンシップ(職業体験)をします。
 2学年の2学期、全員が3日間、企業での職業体験を行い、自分の将来の進路について学習します。
 
●生活指導にも力を入れています。
 授業規律をきちんと守ることや、服装・頭髪等の身だしなみ、遅刻防止などに関する指導、挨拶の励行など、社会人となるために必要な基礎・基本をしっかりと身に付けてもらう指導を行っています。
 
この特色ある教育は、生徒の皆さんの「やる気」があってはじめて実を結ぶものです。遅刻をせず毎日登校し、授業に出席して、やるべきことをしっかりやってはじめて進級・卒業、そして進路実現を果たすことができます。
本校では、工業科のエンカレッジスクールとしての特色を生かし、全力で生徒の皆さんの「やる気」を応援します。
直接本校にお越しになり教育活動をご覧いただくのが一番ですが、このホームページから本校の特色の一端を御覧いただければ幸いです。
〒179-8909 東京都練馬区早宮2-9-18
電話 : 03-3932-9251 ファクシミリ : 03-3932-9299
E-mail : S1000067@section.metro.tokyo.jp